東京・お出かけ体験スポット 江古田陶房 都会でできるゆったり土いじり

記事の取材・編集・制作:クラフト株式会社

江古田陶房

今回おすすめするスポットは江古田陶房です。

皆さんはこんな言葉を聞いたことがありませんか?

人は、
土から生まれ、
土に還る。

まさにその通りだと思います。

土(粘土)を触っていると誰もが落ち着くのは、土が先祖だと身体が知っているからに違いありません。

特に都会に暮らす皆さん。最近、土を触りましたか?

もし、少し疎遠のようでしたら、東京都心部で誰もが陶芸体験できる貴重なスポットをご紹介いたします。

江古田陶房で代表を務めておられます西村様にお話を伺ってまいりましたので、是非、ご覧くださいませ。

江古田陶房について

– 工房室内 –
– 工房ミニギャラリー –
質問1編集部

江古田陶房はどのような場所ですか?

答え1江古田陶房 代表 西村

練馬区で最も古くから商業地として栄えた商店街と武蔵野音楽大学・武蔵大学・日本大学芸術学部の3つの大学があり学生街でありながら閑静な地域にあります。

質問2編集部

江古田陶房の魅力について教えてください。

答え2江古田陶房 代表 西村

ゆったりとした気分で陶芸を楽しめる専用の吹き抜け工房に、定期的に開催される多彩な技法紹介の講座がありますので陶芸の知識、技法、技術を習得しながら作品の幅を広げることができます。

– 技法サンプル作品① –
– 技法サンプル作品② –

また、いろいろな陶芸材料を豊富に取り揃えて還元焼成もできるので作りたいものが作れます。

編集部
編集部

還元焼成?

耳慣れない言葉かもしれません。焼き方の種類で、酸化焼成・炭化焼成などの焼き方もあります。

還元焼成は、その中でもより丈夫な仕上がりにできる特徴があるそうです。

また、還元焼成は焼き上がりの変化が予測しにくいため、窯を開けるのが最も楽しみなんだとか。

質問2編集部

江古田陶房でどういった体験ができますか?

答え2江古田陶房 代表 西村

一回でできるものでスタッフが判断してご希望に添える範囲内の作品であれば形、粘土の種類、装飾方法、釉薬の種類などに制約はありません。

– スタッフによる指導 –

江古田陶房の人気の講座、おすすめのコース

質問2編集部

人気の講座、おすすめのコースはございますか?

答え2江古田陶房 代表 西村

定期的に開催される技法講座は作品の幅を広げられるのでおすすめです。

技法講座染付作品
– 技法講座染付作品 –
技法講座鳴海織部作品
– 技法講座鳴海織部作品 –
– ロクロによる制作 –
編集部
編集部

どれもフォルムがキレイで色使いがすばらしい。

柄もステキですね。

こんな作品が自在に作れたら…。憧れます。

おすすめは、技法講座ですね。承知いたしました!

質問3編集部

陶芸教室の対象年齢を教えてください。

答え3江古田陶房 代表 西村

小学生のお子さんからご高齢の方まで対象としています。

質問3編集部

一日だけ体験することも可能でしょうか?

答え3江古田陶房 代表 西村

一日体験は一回なので可能です。

– スタッフ&体験シーン① –
– スタッフ&体験シーン② –
編集部
編集部

皆真剣そのもの!

学生や外国の方もいらっしゃいますねー。

デートやママ友あたりで一日体験するのも盛り上がりそう。

質問3編集部

陶芸教室でのイベントはございますか?

答え3江古田陶房 代表 西村

生徒作品展や飲み会などはコロナのため中止しておりましたが、コロナが落ち着いたら再開する予定です。

– 生徒作品展会場内 –

安全対策について

質問5編集部

新型コロナ感染症対策の取り組みについてお聞かせ願います。

答え5江古田陶房 代表 西村

入室の際は手指の消毒にマスクの着用のお願いに人数制限をしております。

また、工房は吹き抜けで換気もしておりますので安心していただけます。

江古田陶房の設備、服装

質問6編集部

設備について教えてください。窯はどのくらいあるのでしょうか?

答え6江古田陶房 代表 西村

窯は15KW、10KW、3KWの3台あります。

– 10KW・15KW窯 –
– 3KW窯 –
編集部
編集部

プロの方々でも満足できるような本格的な設備だそうですよ。

質問6編集部

用意するものはありますか?

答え6江古田陶房 代表 西村

作陶する道具類は教室にあるものを使っていただけますので用意するものはありません。

質問6編集部

服装について教えてください。

答え6江古田陶房 代表 西村

作陶中は服が汚れたりしますので汚れても良い服装かエプロンをお持ちいただいております。

編集部
編集部

これは嬉しい。

普段着なら多少土がついても乾けば取れそうですしね。道具も全部貸してくれるのでとってもお手軽にはじめられそうです。

編集部
編集部

さて、江古田陶房いかがでしたか?

陶芸って、土を練ることから始まり、形を作り、着色し、窯で温度管理をし、窯がしっかりと冷めたのちに取り出します。

大変工程が多く、思った通りの色だったり仕上がりにならないところが奥深いです。

あの窯から出てきたときのワクワク感は年齢を問わず、経験を問わず何回やったって楽しいもの。

さらに、その作品を食器として永く使えるのですからこれもまた魅力のひとつです。

気軽にぶらり一日体験から始めてみてはいかがですか?

その奥深さに虜になってしまうこと間違いありません。

西村様ありがとうございました!

西村真一郎記事の監修:
江古田陶房
西村真一郎
代表
陶芸歴35年
教室運営歴20年

コメント:満足のいく作品作りができるよう伝統的なものからモダンなものまでいろいろなご要望に応えられるようスタッフ一同勉めております。

工房も吹き抜けの開放的な空間なのでゆったりとした気分で作陶が出来ると思います。

公式Facebook

画像提供:江古田陶房

スポット詳細情報

住所東京都練馬区旭丘1-65-3
最寄駅西武池袋線江古田駅南口徒歩3分
大江戸線新江古田駅A2出口徒歩5分
千川通り江古田駅南口交差点そば/目白通り江原2丁目交差点江古田駅方面5分
駐車場なし(近隣にコインパーキングあり)
営業時間土日火水木
10:00~12:30 / 13:30~16:00
公式サイトekodatoubou.com
徳島・パワースポット 19番札所立江寺 安産祈願・永代供養なら
静岡・観光スポット まかいの牧場 まさに大自然テーマパークであった

施設(まち)の口コミ情報を募集しております!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

徳島・パワースポット 19番札所立江寺 安産祈願・永代供養なら
静岡・観光スポット まかいの牧場 まさに大自然テーマパークであった