徳島・パワースポット 19番札所立江寺 安産祈願・永代供養なら

記事の取材・編集・制作:クラフト株式会社

立江寺

記事の監修:
立江寺

今回ご紹介するパワースポットは、四国霊場第十九番札所立江寺です。

まずは、皆さん四国の地図を頭に思い浮かべてください。

その地図の右端最東端のあたりに立江寺があります。

立江寺は今尚、安産を祈願する人が絶えない名刹(意味:名高い寺)です。

この度、名刹「立江寺」に取材させていただきましたので、どうぞご覧くださいませ。

立江寺について

質問1編集部

立江寺はいつ頃建てられたのでしょうか?

答え1立江寺

天平19年(西暦747年)に聖武天皇の勅命により光明皇后のご安産を祈願して行基菩薩が建立しました。

編集部
編集部

およそ1300年もの前に安産を祈願して作られたお寺とは驚きです。

過去も現在も未来も人類がいる限り、優先順位の高いその祈りは果てることがないのでしょう。

質問2編集部

どのような仏様が祀られていますか?御利益を教えてください。

答え2立江寺

橋池山 摩尼院 立江寺(きょうちざん まにいん たつえじ)

本堂 延命地蔵尊:病気平癒・授児成就・水子供養

毘沙門堂 毘沙門天:金運・開運・商売繁盛・勝運(合格祈願)

大師堂 厄除黒面大師:除災招福・厄除

質問2編集部

宿坊があるとのこと。宿坊でどういった体験ができますか?

答え2立江寺

本堂でのお勤め。夕食前に本堂で勤行があります。

– 本堂絵天井 –

曼荼羅天井絵が見事ですので、是非ご覧ください。

編集部
編集部

わー、すごい大迫力、大アート!ステキすぎます!

なんでも、東京芸大学の教授陣が描いた286枚の格天井画なんだとか。

必ずお立ち寄りください!

立江寺のおすすめルート・順番

質問3編集部

おすすめの参拝ルート、建物を巡る順番はありますか?

答え3立江寺

本堂 → 大師堂 → その他の各お堂

編集部
編集部

承知いたしました。この流れにそってご参拝くださいませ。

質問3編集部

立江寺で可能なご祈祷について教えてください。

答え3立江寺

家内安全・安産成就・厄除け・当病平癒・その他御祈祷は三千円よりお受けしております。

また、毎週土曜日午後1時より護摩堂にて護摩祈祷を行っておりますので、どなた様でもご参加頂けます。

先祖様、水子様のご供養もお受けしております。

編集部
編集部

安産祈願だけでなく御祈祷は多岐にわたっていますね。

御祈祷について詳しくご相談したい方は、こちらからお問い合わせください。

事前に知っておくと自慢できそうな情報

質問4編集部

事前に知っておくと得する情報、豆知識はございますか?

答え4立江寺

黒髪お京肉付き鐘の緒伝説。

一願即成の白杉大明神。

毎週土曜日午後1時 護摩祈祷厳修。

おおみそか午後11時45分より除夜の鐘。あめ湯、あま酒お接待。

除夜の鐘から10日まで秘仏厄除け黒面大師御開帳。

寺市(不定期開催)詳しくはホームページをご覧下さい。

– 寺市の様子 –
編集部
編集部

いいキーワードをいただきました。

「黒髪お京肉付き鐘の緒伝説」は、なかなか怖いお話。興味のある方は検索してみてください。

境内には、黒髪堂がありその隣には白杉大明神という祠があります。

えっ?一願即成ってどういうこと?もしかして「願い事ひとつがすぐに叶うでは?」この祠は、必ず行きましょう(笑)。

本堂から大師堂の後に是非目指してください。

寺市は、かなり本格的な市場のような感じ。飲食点や雑貨などなど、楽しい催しです。

安全対策について

質問5編集部

新型コロナ感染症対策の取り組みについてお聞かせ願います。

答え5立江寺

1.全従業員は出退勤時に検温を実施しております。

2.他の参拝者の方との距離を保って下さい。

3.納経所などに入るときはマスクの着用をお願い致します。

立江寺の知っておきたいマナー、作法・おみくじ、御朱印、御守について

質問7編集部

おみくじについて教えてください。

答え7立江寺

当山の棒おみくじには関所寺ですので凶も入っております。

– 棒おみくじ –

数少ない凶を引いた方は逆に強運の持ち主かも知れません。

昔から凶はメが出る(芽が出る)と言い縁起が良いと言う方もいます。

何事にも前向きにとらえるので良いのかも知れませんね。

編集部
編集部

なるほど「メ」が出るかー。始めて聞きました。

悪かったことが終りを迎え、新しい芽が生まれるはずだと捉えられたら気持ちも楽です。

とてもいいことを聞けました。大切な人が凶を引いたらそう励ましますよ。

質問8編集部

御朱印について教えてください。

答え8立江寺

– 本尊納経 –
– 大師納経 –
– 毘沙門天納経 –

御朱印の受付時間は、7時~17時。

納経所にて承ります。

質問8編集部

御守について教えてください。

答え8立江寺

御守り色々ございます。お送り致しますので、詳しくはホームページをご覧下さい。

編集部
編集部

公式ページに10種類を超えるお守りの種類がございました。

以下にご案内いたします。

お守り・お札 »

編集部
編集部

さて、いかがでしたか?立江寺。

見どころをたくさん教えていただきました。

まるで美術館に来ているような天井画。

黒髪お京肉付き鐘の緒伝説や一願即成の白杉大明神。

そして、公式ページで寺市が開かれるタイミングを見ておくのもお忘れなく。

駅からのアクセスがとてもよいので、旅の途中にご参拝してはいかがですか。おすすめです。

記事の監修:
立江寺

立江寺 公式Twitter »

画像提供:立江寺

スポット詳細情報

住所徳島県小松島市立江町字若松13番地
最寄駅JR牟岐線たつえ駅下車 徒歩300m
国道55号バイパスを南へ、赤石トンネルから約800mの交差点を南へ曲がり道なり約1km
駐車場普通1回 300円(30台)
大型1回1,000円(5台)
納経受付時間7:00〜17:00
公式サイトwww.tatsueji.com
愛知・お出かけスポット 名古屋・古川美術館 「夢寿夢寿(むじゅむじゅ)」を食べに?
東京・お出かけ体験スポット 江古田陶房 都会でできるゆったり土いじり

施設(まち)の口コミ情報を募集しております!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

愛知・お出かけスポット 名古屋・古川美術館 「夢寿夢寿(むじゅむじゅ)」を食べに?
東京・お出かけ体験スポット 江古田陶房 都会でできるゆったり土いじり