関東・パワースポット 神奈川県 曹洞宗 貞昌院 2つのレールを探しに行こう

曹洞宗 貞昌院

今回ご紹介する曹洞宗 貞昌院は、東京の品川駅から1時間もあれば着いてしまう都会のパワースポットです。

取材の前にこちらのホームページを拝見したのですが、結構作りが変わっていて、なんだかお寺っぽくないのですよね。

「貞昌院について」ってクリックしたらいきなりGoogleのパノラマビューであちこち参拝できちゃうし、その下には、天空の城ラピュタの主題歌「君をのせて」の音楽をバックにドローンによる空撮映像です。

ライブカメラも見れちゃったり、フォトギャラリーにはプロ顔負けの写真が大量にアップされていて、中々の作り込みとこだわりを感じさせてくれました。

この度、曹洞宗 貞昌院の亀野住職様に色々をお話を聞けましたので、是非お付き合いくださいませ。

曹洞宗 貞昌院について

– 本堂 –
質問1DOCODEX編集部

曹洞宗 貞昌院はいつ頃建てられたのでしょうか?

答え1貞昌院 亀野住職

貞昌院の創建は天正10年(1582年)です。

質問2DOCODEX編集部

どのような仏様が祀られていますか?御利益を教えてください。

答え2貞昌院 亀野住職

本尊十一面観世音菩薩および釈迦牟尼佛

境内
– 境内 –
質問3DOCODEX編集部

曹洞宗 貞昌院はどのような場所ですか?

答え3貞昌院 亀野住職

かまくら道の歴史に育まれた横浜南部に位置する禅寺です。

曹洞宗 貞昌院のおすすめルート・順番

質問3DOCODEX編集部

おすすめルート、建物を巡る順番はありますか?

答え3貞昌院 亀野住職

順番は特にありませんが参考に

上永谷駅の神社お寺観光マップ »

編集部
編集部

URLいただいちゃいました。ありがとうございます。

なるほど。上永谷駅周辺は、お寺に神社が徒歩圏内に集中しているのですね。

事前に知っておくと自慢できそうな情報

墓地参拝モノレール「まいれ~る」
– 墓地参拝モノレール「まいれ~る」-
質問4DOCODEX編集部

事前に知っておくと得する情報、豆知識はございますか?

答え4貞昌院 亀野住職

墓地参拝モノレールや、鐘楼堂の京急大師線レールなど

編集部
編集部

2つのワード、ヒントをいただきましたので、調べてみました。

1つ目の「墓地参拝モノレール」は、「まいれ~る」の愛称で親しまれており、高台の墓地へお墓参りに行くために自主制作された4人乗りのミニモノレールのことでした。

高齢者の方々に特に喜ばれそうなとても愛を感じる乗り物ですよ。

実際の「まいれ~る」Youtube動画 »

編集部
編集部

2つ目の「鐘楼堂の京急大師線レール」は、なるほど、なかなか面白い出会いです。

なんとなくぶらっと立ち寄った京急の鉄道展示施設で入札した京急大師線レールが入札できてしまったってお話です。

その本物は、鐘楼堂の真下に展示してありますってことですね。

どちらも事前に知っておくと見に行きたくなる大変貴重な情報ですよ。

ありがとうございます!

一応、応札してみましたの記事 »

落札できてしまい驚いている記事 »

– 鐘楼堂の京急大師線レール –

安全対策について

質問5DOCODEX編集部

新型コロナ感染症対策の取り組みについてお聞かせ願います。

答え5貞昌院 亀野住職

厚生労働省の基準に則り、感染症対策を行っております。

曹洞宗 貞昌院の知っておきたいマナー、作法・おみくじについて

質問6DOCODEX編集部

マナーや作法について、してはいけないことがあったら教えて下さい。

答え6貞昌院 亀野住職

寺社の一般的なマナーを守っていただければ構いません。

質問7DOCODEX編集部

おみくじについて教えてください。

答え7貞昌院 亀野住職

版木が残されているおみくじとしては、日本で一番古いものの1つとされ、凶の割合もおそらく日本で一番多いのではないでしょうか。

編集部
編集部

版木から刷っているのですね。とっても貴重なのでは。

凶の割合が悪いって。

なんでですかね。そう言われますと引きたくなります(笑)。

質問8DOCODEX編集部

御朱印について教えてください。

答え8貞昌院 亀野住職

住職が在山であれば、肉筆の御朱印で対応いたします。

住職肉筆の御朱印

編集部
編集部

またしても、事前知っ得な!

なんとご住職様自らですか……。

凶を引いても住職に書いてもらえたら大吉ですよ。

質問8DOCODEX編集部

曹洞宗 貞昌院で可能なご祈祷について教えてください。

答え8貞昌院 亀野住職

願い事全般をお受けいたします。また、隣接の永谷天満宮でも御祈願を行っています。

編集部
編集部

永谷天満宮とは大変密接な関係性だと伺っております。

承知しました。

編集部
編集部

さて、曹洞宗 貞昌院いかがでしたか?

ご住職の視点はいつでも参拝者で、何をしたら喜ばれるかを常に追求している感じが伝わってきました。

そして、とても多才なご住職という印象をうけました。

見どころや事前情報もいただいちゃいましたよね。

都心からのアクセスも大変いいので、是非一度ご参拝に伺ってみてはいかがでしょう。

ご住職ありがとうございました!

亀野哲也記事の監修
曹洞宗 貞昌院
亀野哲也
住職

様々な情報をホームページに記載しておりますので、是非ご参照ください。

画像提供:曹洞宗 貞昌院

スポット詳細情報

住所神奈川県横浜市港南区上永谷 5-1-3
最寄駅横浜市営地下鉄ブルーライン上永谷駅徒歩5分
横浜横須賀道路日野ICより約15分
駐車場参詣者用30台
営業時間24時間営業
公式サイトteishoin.net
四国・お出かけスポット 徳島県 四国三郎の郷 程よい自然との距離感を味わう
和歌山・観光スポット 和歌山市立博物館 穏やかな場所がなぜバズる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

四国・お出かけスポット 徳島県 四国三郎の郷 程よい自然との距離感を味わう
和歌山・観光スポット 和歌山市立博物館 穏やかな場所がなぜバズる?