【2024年最新】第二新卒おすすめ転職サイト・エージェントの比較ランキング9選

※プロモーションを含みます
第二新卒におすすめの転職エージェントはこれだ!人材のプロが選定、比較
おすすめの転職エージェント

1位DYM就職

第二新卒や既卒、フリーターなど20代の転職に強い!
満足度 (4.8)
運営元 株式会社DYM

2位就職Shop

経営は安心の㈱リクルート。対面型エージェントサービス。
満足度 (4.6)
運営元 株式会社リクルート

3位ハタラクティブ

20代で自分のキャリアに自身がない方におすすめ。
満足度 (4.5)
運営元 レバレジーズ株式会社

4位アーシャルデザイン

20代で未経験分野に挑戦するなら。
満足度 (4.4)
運営元 株式会社アーシャルデザイン

5位キャリアパーク就職エージェント

専任のエージェントがつき対話を重視。
満足度 (4.1)
運営元 ポート株式会社

6位キャリアスタート

初めての転職に向けたサービスが充実。
満足度 (4.0)
運営元 キャリアスタート株式会社

「新卒で入社したものの、イメージしていたこととあまりにも違いすぎた。」
「実際に働いてみたら、事前に聞いていた仕事ではなかった。」
「もっと違う可能性があるかもしれない。」

など、様々な理由で新卒というメリットを早々に放棄してしまいました。しかし、そんな方も安心してください。その立場をうまく利用して、転職するノウハウがございます。

今回、このページでは、第二新卒に特化し、積極的に取り扱う転職エージェントのみをご紹介していきますので、どうぞ参考になさってください。

紹介する転職エージェントは、転職エージェント(アドバイザー)が仲介に入り、一緒に転職活動を行いますので、安心してご利用できます。

さらにご紹介する全てが登録から内定、就職まで全て無料です。中途採用枠で求人を自分で探すよりも有利な活動ができるので利用しない手はないですよね。

目次

第二新卒におすすめの転職エージェント・転職サイトランキング

まずは、結論だけ欲しい方に当サイトが厳選したここさえ押さえておけばまず安心の転職エージェントをご案内いたします。

1位 DYM就職

1位 DYM就職

DYM就職の特徴

  • 履歴書の作成や面接対策などをサポートするツールがある。
  • 転職に関するセミナーやイベントが開催されており、転職に必要な情報や知識を学べる。
  • 就職活動や転職活動でよくあるお悩みや疑問に対するアドバイスが充実。
  • 独自のアルゴリズムで、ユーザーに合った求人情報を提示する機能がある。
  • カウンセリングを実施しており、転職に向けてのキャリアプランが明確。
基本情報
運営元 株式会社DYM
料金 全て無料
得意分野 第二新卒、既卒、フリーター
対応エリア 全国
事業所 8拠点(東京本社、仙台事業所、名古屋事業所、京都事業所、大阪事業所、福岡事業所、札幌リクルートセンター、広島リクルートセンター)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-304089
公式URL https://www.dshu.jp/

DYM就職は、第二新卒、既卒、フリーターに特化しており、求職者が転職を希望する企業を検索したり、履歴書対策も万全です。企業側も求人を掲載したり、候補者を検索できます。

求職者が履歴書を投稿すると、自動でスキルマッチングが行われます。その結果、自分に合った求人が提示されるため、転職活動が有利に。

また、DYM就職では、企業との接触を簡単にするために、個人情報を隠せる「匿名転職」サービスも提供しています。

転職に成功するためには、自分自身のスキルや経験、履歴書の精査など、さまざまな要素が重要になります。DYM就職の転職エージェントにアドバイスをもらい、転職成功に向けてしっかり準備をしましょう。

まずは、下記リンクから公式へ

DYM就職の
公式サイトを見てみる

2位 就職Shop

2位 就職Shop

就職Shopの特徴

  • 求人情報が豊富。就職Shopは、多くの企業が求人情報を掲載しており、あなたは自分に合った求人を探せる。
  • 就職Shopは、履歴書や職務経歴書をアップロードするだけで済むため、応募がとても簡単。
  • 企業が採用を希望する方を募集する際に、転職希望者とのマッチングができるため、企業が採用を希望する方を見つけやすい。
  • 履歴書作成サービスや、面接対策のアドバイスなど必要となる様々な支援サービスが充実。
  • 過去に利用者した求職者のお悩み解決コラムページや活躍中の先輩たちの声のページが充実。
基本情報
運営元 株式会社リクルート
料金 全て無料
得意分野 20代、未経験者
対応エリア 全国
事業所 10拠点(新宿、銀座、横浜、北千住、埼玉、千葉、西東京、大阪、京都、神戸)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010258
公式URL https://www.ss-shop.jp/

就職Shopは、リクルートが運営。対面型就職・転職活動支援サービスです。利用することで、就職に必要なスキルや知識を学べます。履歴書の作成や面接対策、転職に関するアドバイスなど、さまざまなサポートを提供しています。

また、就職活動において、自己分析やキャリアプランニングなどを行うことで、自分に合った職種や企業を見つけられます。

経歴に自信のない方、未経験の方でもOK!就職活動を効率的に進めるための手段として、おすすめです。

まずは、下記リンクから公式へ

就職Shopの
公式サイトを見てみる

3位 ハタラクティブ

3位 ハタラクティブ

ハタラクティブの特徴

  • ジャンルや地域、職種など、さまざまな条件で求人を検索できる
  • マイページで履歴書や職務経歴書を作成して、企業に応募できる
  • 企業からのスカウトメールや応募履歴を確認できる
  • プロフィールを公開して、企業からの採用オファーを受けられるようになる
  • キャリアアドバイザーから転職に関するアドバイスをもらえる
基本情報
運営元 レバレジーズ株式会社
料金 全て無料
得意分野 第二新卒、既卒、フリーター
対応エリア 全国
事業所 10拠点(東京本社、渋谷支店、池袋支店、秋葉原支店、大阪梅田支店、横浜支店、さいたま支店、名古屋支店、福岡支店、千葉支店)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-302698
公式URL https://hataractive.jp/

ハタラクティブは、レバレジーズ株式会社が運営する20代の未経験者向けの転職サイトです。企業が採用を希望する人材を探し、また、転職を希望する人々が自分のスキルや経験をアピールして企業に応募するためのサイトです。

様々な業界や職種の仕事情報を掲載しており、会員登録をすることで、自分にあった仕事を探せます。

また、転職に関するアドバイスやセミナーなども提供しており、転職活動をサポートするサービスも提供しています。

まずは、下記リンクから公式へ

ハタラクティブの
公式サイトを見てみる

4位 アーシャルデザイン

4位 アーシャルデザイン

アーシャルデザインの特徴

  • 未経験分野のプロ集団:アーシャルデザインは、アスリート出身者のための転職支援からスタート。創業以来未経験分野への転職に焦点を当て、独自のノウハウを蓄積しています。
  • 10万社以上からの厳選求人案件:未経験分野での転職において高い精度を維持するため、限定非公開求人を10万社以上の中から厳選した、求人を多数保有しています。
  • 20代専門の転職アドバイザー:大手企業での人事経験を持つアドバイザーや、1,000名以上の20代人材の採用支援実績を持つコンサルタントなど、プロの転職アドバイザーが、マンツーマンでヒアリング。希望条件から仕事観までを深く理解し、高い精度で求人を案内してくれます。
基本情報
運営元 株式会社アーシャルデザイン
料金 全て無料
得意分野 体育会第二新卒、体育会新卒
対応エリア 全国
事業所 2拠点(東京本社、大阪営業所)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-306944
公式URL https://www.a-cial.com/lp-career-common/

アーシャルデザインは、アスリートや体育会系のセカンドキャリアをサポートする転職サービスとしてスタートした会社です。

アスリートや体育会出身者をビジネス教育し、その後、企業にご紹介する業界で唯一の仕組みを提供しています。

多くの若手人材採用に課題を抱える企業に対応する独自のサービスです。

アスリートは、一つのことを成し遂げる胆力や勝つための戦術、厳しい上下関係を学び経験しています。

ですから、社会人として成功する資質を持ち合わせている可能性が高く、企業からも求められる人材です。

これまでに1,000人以上のアスリートに全く異なる技術を習得させ、IT企業など様々なジャンルに送り出してきました。

その実績は、各種メディアで取り上げられています。

アスリートや体育会系出身でない方でも20代で未経験分野に挑戦したい方ならおすすめです。お気軽にご登録ください。

まずは、下記リンクから公式へ

アーシャルデザインの
公式サイトを見てみる

5位 キャリアパーク就職エージェント

5位 キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェントの特徴

  • 専属のアドバイザーによるカウンセリング:キャリアパーク就職エージェントでは、専門家が個別にカウンセリングを行います。これにより、個人のキャリアや目標、スキルセットなどをより正確に把握できる。
  • 就職活動の支援:履歴書や職務経歴書の作成から、面接対策や転職に関するアドバイスなど、就職活動全般を支援。
  • 多種多様な企業との提携:さまざまな業界を担当する企業との提携を結んでいるため、幅広い求人情報を提供できる。
  • ネットワークの活用:企業との結びつきが深く、求人情報だけでなく、転職に関する情報や、業界の最新トレンドなども提供される。
基本情報
運営元 ポート株式会社
料金 全て無料
得意分野 第二新卒、既卒、新卒
対応エリア 全国
事業所 2拠点(東京本社、宮崎サテライトオフィス)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-305645
公式URL https://careerpark-agent.jp/advance

キャリアパーク就職エージェントは、転職サイト「キャリアパーク」内で利用できる転職サポートサービスです。

このサービスを利用すると、プロフェッショナルな転職エージェントがあなたの履歴書や職務経歴書の作成や、面接対策などをサポートしてくれます。第二新卒の方は、「キャリアパーク for 20’s」を利用すれば、転職活動をスムーズかつ効率的に進められます。

また、転職エージェントが添削、サポートすることで、プロフェッショナルで高品質な履歴書や職務経歴書を作成できるため、転職先企業にいい印象を与えられます。

転職活動をする上で、転職エージェントのサポートは非常に有効です。転職サイトの「キャリアパーク for 20’s」なら、プロフェッショナルな専属の転職エージェントがあなたをサポートしてくれます。転職活動をより効率的かつ成功させられるでしょう。

まずは、下記リンクから公式へ

キャリアパークの
公式サイトを見てみる

6位 キャリアスタート

6位 キャリアスタート

キャリアスタートの特徴

  • 職場での経験がまだ浅い方も、就業に対する不安を解消できる。
  • 職場でのルールやマナー、ワークスタイルを学べる。
  • 給与や福利厚生、労働時間、休暇制度など、就業に関する基本的な知識を習得できる。
  • 事前に社会人としての自己成長を目指せる。
基本情報
運営元 キャリアスタート株式会社
料金 全て無料
得意分野 第二新卒、新卒
対応エリア 全国
事業所 2拠点(キャリアスタート本社、キャリアスタート大阪支社)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-305582
公式URL https://careerstart.co.jp/

キャリアスタートは、その名前の通り、未経験からの転職を希望する人向けの転職サイトです。未経験からの転職を支援するために、就職活動の準備や転職に必要なスキルを学べるセミナーや講座を開催しています。

転職に向けたカウンセリングや就職支援を行っているので、転職に不安を感じている人や、初めて転職をする人でも安心して転職活動を行えます。

さらに、キャリアスタートでは、初めての転職に向けた転職求人がたくさん掲載されているので、未経験からの転職を希望する人が転職活動をスムーズに行えるようになっています。

未経験からの転職を希望する人は、キャリアスタートを利用することで、転職活動をより成功へと導いてくれるでしょう。

キャリアスタートは、転職を検討している方々が、自分に合った転職先を探すためのサイトです。転職サイトには、様々な企業が求人情報を掲載しており、そこから気になる企業や職種を選んで応募できます。

自分にあった企業や職種を簡単に探せるので、転職を考えている方にとっては非常に便利です。様々な企業が求人情報を掲載しているため、企業の雰囲気や、求められるスキルや経験など詳細に分かります。

面談予約が必要です。転職を考えている方は、キャリアスタートを利用して、自分にあった転職先を探してみては。

まずは、下記リンクから公式へ

キャリアスタートの
公式サイトを見てみる

7位 第二新卒エージェントneo

7位 第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoの特徴

  • 就職支援サービスの一つとして、履歴書の作成やカバーレターの添削を行える。
  • マッチングシステムを使用して、ユーザーの希望する企業や職種に合った求人情報を紹介します。
  • 専任の就活アドバイザーによるカウンセリングやセミナーなどのキャリアアドバイザリーサービスを提供します。
  • 第二新卒向けの最適なキャリアプランニングを実施。
  • プロのヒアリングで気づかなかった適職に気づくことも。
基本情報
運営元 株式会社ネオキャリア
料金 全て無料
得意分野 第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーター
対応エリア 全国
事業所 4拠点(東京本社、大阪支社、名古屋支店、福岡支社)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-070309
公式URL https://www.daini-agent.jp/

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営。就職支援サービスを提供する会社です。第二新卒の就活アドバイザーが履歴書の作成や自己PR・志望動機作成をお手伝い。

選考通過率が格段にアップします!さらに事前の模擬面接で、実践感覚を養えます。転職や就職を目指す方々を支援するための総合的なサービスを提供しています。

また、伝えにくい、条件交渉も代行してくれます。内定後の研修もあるので就職前の不安を取り除いてくれます。

まずは、下記リンクから公式へ

第二新卒エージェントneoの
公式サイトを見てみる

8位 DODA(デューダ)

8位 DODA(デューダ)

DODA(デューダ)の特徴

  • 企業や求人情報が豊富で、さまざまな業界や職種の求人情報が掲載されている。
  • 転職に必要な情報やサポートを提供するためのツールやサービスが用意されている。
  • 自分に合った求人情報をメールやアプリで受け取れる。
  • 企業からのフィードバックを受け取れる。
  • 自分のプロフィールやスキル、希望する職種や勤務地を登録し、企業が掲載している求人情報を閲覧したり、応募ができる。
  • あなたと企業がマッチしやすい求人情報を提示してくれる。
基本情報
運営元 パーソルキャリア株式会社
料金 全て無料
得意分野 全般
対応エリア 全国
事業所 29拠点(丸の内本社、北海道オフィス、北海道第二オフィス、東北オフィス、東北第二オフィス、丸の内第二オフィス、大手町オフィス、南青山オフィス、紀尾井町オフィス、浅草橋オフィス、西新宿オフィス、横浜第二オフィス、みなとみらいオフィス、高崎オフィス、静岡オフィス、中部オフィス、中部第二オフィス、福井オフィス、関西オフィス、関西第三オフィス、大阪オフィス、京都オフィス、神戸オフィス、岡山オフィス、広島オフィス、九州オフィス、九州第二オフィス、南九州オフィス、鹿児島オフィス)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-304785
公式URL https://doda.jp/

DODA(デューダ)は、パーソルキャリア株式会社が運営。多くの企業や求人情報を掲載しており、個人のキャリアアップや転職を支援するサービスを提供しています。

DODAでは、求人情報を検索するだけでなく、転職に必要な情報やサポートを提供するためのツールや無料のエージェントサービスも用意されています。

まずは、下記リンクから公式へ

DODA(デューダ)の
公式サイトを見てみる

9位 リクルートエージェント

9位 リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

  • 日本最大級の転職サイトであり、求人情報の数が豊富で、さまざまな業種や職種が登録されている。
  • 転職に役立つ情報やサービスが提供されており、転職活動をサポートするためのツールや機能が用意されている。
  • 履歴書の作成や面接対策も万全。
基本情報
運営元 株式会社リクルート
料金 全て無料
得意分野 全般
対応エリア 全国
事業所 16拠点(東京本社、北海道支社、東北支社、宇都宮支社、さいたま支社、千葉支社、西東京支社、横浜支社、静岡支社、名古屋支社、京都支社、大阪支社、神戸支社、中四国支社岡山オフィス、中四国支社広島オフィス、福岡支社)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010258
公式URL https://www.r-agent.com/


リクルートエージェントは、日本最大級の転職サイトとして広く知られています。求人情報の数が豊富で、さまざまな業種や職種が登録されています。企業側も多くの求人情報を掲載しており、あなたが希望する条件や経験を持つ求人が探せるでしょう。

第二新卒の方向けのイベント情報なども実施しています。無料の転職支援サービスに申し込めば、専任のキャリアアドバイザーが支援してくれます。

リクルートエージェントでは、転職に役立つ情報やサービスも提供されており、転職活動をサポートするためのツールや機能が多数用意されています。

まずは、下記リンクから公式へ

リクルートエージェントの
公式サイトを見てみる

【PICKUP! ①】転職エージェントナビ

転職エージェントナビ

転職エージェントナビの特徴

  • 300人を超える転職アドバイザーから相性がいい方をマッチングしてくれる。
  • 15,000件以上もの求人から希望条件に合う最適な案件を見つけるお手伝いをしてくれます。
  • 面倒な訪問はありません。オンラインで完結できます。
基本情報
運営元 circus株式会社
料金 全て無料
得意分野 20代、既卒、未経験、第二新卒、フリーター
対応エリア 首都圏、大阪、名古屋、福岡
事業所 1拠点(東京本社)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-312556
公式URL https://circus-group.jp/circus/agentnavi/agentnavi-seo/

「転職エージェントナビ」の最大の特徴は、その立ち位置です。

一般的に転職アドバイザーは、転職サイトの社員ですから、「転職サイト=転職アドバイザー」と「あなた」の関係性になりますよね。

ところが、このサイトでは、「転職エージェントナビ」「転職アドバイザー」が独立しており、「あなた」が困ったときに第三者の立場で「転職エージェントナビ」が相談に乗ってくれるのです。

おそらく、このようなエージェント仲介系のサービスでは、アドバイザーとの相性がとても重要だと言うことを多くの経験から知っているのでしょう。

第三者機関として本サイトが客観的に中立的な立場で支援してくれるのは、転職活動をする方にとって大変ありがたい仕組みです。

とても面白い発想ですよね。

転職アドバイザーとのマッチングもあなたへのヒアリングを元に「転職エージェントナビ」が提案してくれます。

他サービスでアドバイザーと相性が合わなかった方は、特におすすめです。

お気軽にご登録くださいませ。

まずは、下記リンクから公式へ

転職エージェントナビの
公式サイトを見てみる

【PICKUP! ②】KIMINARA

KIMINARA

KIMINARAの特徴

  • 20代に絞っての転職サポート:KIMINARAは、20代の転職希望者に特化したサービスです。20代の転職市場の動向や求人情報を把握しているキャリアアドバイザーが、あなたのキャリアプランや志向に合わせて最適な転職先を提案してくれます。
  • 300人を超えるキャリアアドバイザーの中から希望の業界に合った担当が付く:KIMINARAでは、あなたの希望する業界や業種に詳しいキャリアアドバイザーを紹介してくれます。300人を超えるキャリアアドバイザーの中から、あなたのプロフィールやニーズに最もマッチする担当者が選ばれます。
  • エージェント選びで失敗しない:KIMINARAなら、エージェント選びで失敗しにくいでしょう。一般的な転職エージェントでは、担当者の質や対応がバラバラで、あなたの希望に沿わない求人を紹介されたり、無理な転職を勧められたりすることも。しかし、KIMINARAでは、あなたの希望に合ったキャリアアドバイザーが付くので、そういったトラブルを避けられるでしょう。
基本情報
運営元 株式会社キミナラ
料金 全て無料
得意分野 20代の転職
対応エリア 全国
事業所 1拠点(東京本社)
有料職業紹介事業許可番号
詳細ページ https://qraft.co.jp/reco/kiminara/
公式URL https://kiminara.net/20s/

KIMINARAは、20代の転職希望者に最適なキャリアアドバイザーを紹介するサービスです。

あなたのキャリアプランや志向に合わせて、最適な転職先を提案してくれるキャリアアドバイザーを紹介してくれます。

キャリアアドバイザーは、300人を超える中から、あなたの希望する業界や業種に詳しい担当者が選ばれます。

また、履歴書や職務経歴書の添削や面接対策のサポートも充実しています。

初めての転職活動や他社のエージェントと相性が合わなかった方、自分に合ったエージェントを探している方におすすめです。

まずは、下記リンクから公式へ

KIMINARAの
公式サイトを見てみる

第二新卒向け転職エージェント・転職サイトの選び方、ヒント

転職エージェントは、転職活動をサポートするプロフェッショナルです。転職活動をする際、転職エージェントを利用すれば、自分に合った企業や求人を見つけやすくなり、転職に必要なスキルやノウハウを学べるので、おすすめです。

第二新卒で転職を考えている方におすすめの転職エージェントは、業界で実績の転職サイトや、第二新卒に特化した転職エージェントを選ぶのがおすすめです。

また、転職エージェントを利用する場合、サービス内容や、実績などを詳しく調べて、自分にあった転職エージェントを選びましょう。転職エージェントを利用すれば、転職活動を効率的に進められるので、第二新卒の方は転職エージェント型の転職サイトの利用を強くおすすめします。

転職エージェントは、転職活動をサポートするプロフェッショナルです。転職エージェントを選ぶ際には、以下の点を押さえておきましょう。

専門性

転職エージェントは、特定の分野に精通している方が有利です。自分が希望する分野(例:第二新卒が得意)に精通しているエージェントを選ぶことで、より詳細な転職支援をしてもらえるでしょう。

運営実績・歴史

運営実績のある転職エージェントは、企業と深い関係を持っているので、転職活動でより多くの企業と繋がっています。また、転職エージェントによる転職活動の成功率も通常高いです。

サポート内容

転職エージェントによるサポート内容は、転職エージェントによって異なります。必要とするサポート内容を事前に確認して、適切な転職エージェントを選びましょう。転職エージェントを選ぶ際には、上記の点を参考にして、自分に合った転職エージェントを選んでください。

また、転職エージェントを利用する前には、必ず契約内容を確認することをおすすめします。

第二新卒で転職するメリット

経験を活かせる

第二新卒なので、初めての職場での経験を活かせます。社会人としてのマナー研修が済んでいますので、その分の時間を省けます。

自己アピールができる

第二新卒は、マイナスの言葉ではありません。新卒よりも経験を積んでいますので前職での経験やスキルをアピールできます。これらを活かして、自分に合った求人企業を探せます。

自身のネットワークを広げられる

第二新卒で転職すれば、これまでの人脈に加え、新しい職場での人脈が広がります。人脈は宝です。将来のキャリアアップに役立つでしょう。

自己の確立ができる

第二新卒で転職に成功すれば、自分が望むキャリアや仕事について、より具体的なやりがいを実感できるでしょう。

また、転職を通じて、生きがいや自己実現、幸福感を得られるかもしれません。転職することで、新しい会社や業界での経験をさらに積めるメリットがあります。

新しい環境で働けば、自分のキャリアアップにもつながります。転職をすれば、自分が望むような環境やポジションに就く可能性も高まるので、より自分に合った仕事ができます。

さらに、転職をすることで、新しい知識やスキルを身に付けられるので、自分のキャリアアップに繋がります。

第二新卒で転職をするデメリット

第二新卒での転職は、メリットばかりではありません。もちろんいくつかのデメリットもあります。以下に、第二新卒で転職をする場合のデメリットを挙げます。

初めての転職であることから、転職活動が不安な場合がある

転職活動は、初めての方にとっては不安や不慣れな部分もあるかもしれません。転職活動をスムーズにするためにも、転職エージェントや転職サイトなどを利用することで、不安を少しでも軽減しましょう。

前職での経験が浅いため、面接で不利になる場合がある

前職での経験が浅いと、転職先の企業での面接で不利になるかもしれません。退職理由は必ず聞かれます。面接で自分をアピールするためにも、前職での学んだスキルや経験を言葉にできるようにしておきましょう。

前職での経験が浅いため、転職先での給与が低い場合がある

前職での経験が浅いと、転職先での給与が低く設定されかもしれません。そのため、転職をする際には、給与についても確認しておきましょう。そんな面倒な給与交渉も転職エージェントなら代行してくれるでしょう。

前職での経験が浅いため、転職先でのポジションや業務内容が乏しい

前職での経験が浅いと、転職先でのポジションや業務内容が乏しいかもしれません。転職をする際には、転職先でのポジションや業務内容も十分に確認しておきましょう。

職務や会社の状況を理解するのに時間が掛かるかもしれません。転職先では、他の社員や経験豊富な上司の意見に耳を傾けましょう。どれも、時間が解決してくれそうな内容です。

新しい環境やチーム、プロジェクトに慣れる必要があります

これは、仕方がありませんね。

前の会社で積んだキャリアや経験が活かせない場合があります

その会社のやり方に馴染む必要があります。

社会保険や年金、退職金などの制度や福利厚生が変わる

転職をする前に、それらの制度や福利厚生の違いを把握しておきましょう。その他、転職によって、給料や肩書き、地位が変化するかもしれません。転職をする前にメリットとデメリットをよく理解しておきましょう。

第二新卒の転職を成功させるコツ

第二新卒は、経験が浅く、転職先に求められるスキルや経験が不足している可能性があります。そのため、転職活動を成功させるために、下記のようなコツを意識すると良いでしょう。

キャリアプランニングをする

転職を考える前に、自分が将来どのようなキャリアを目指したいかを明確しておきましょう。どのような職種、会社、地域に興味があるかをしっかり把握し、転職先を特定することで、転職活動をスムーズに進められるでしょう。

人との繋がりを大切する

転職において、自分を知ってもらことは大切です。学校や職場での知り合いや、自分が興味を持つ業界のプロと交流を持てれば、良い転職先を見つかるチャンスが増えるかもしれません。

転職エージェントの利用は、専属のプロの話が聞けますので、チャンスです。求人情報を入手したり、転職に役立つ情報が得られます。

転職活動をプロに依頼する

転職活動は、自分でも行えますが、転職エージェントや人材コンサルタントなどのプロに依頼すれば、成功確率が高まります。あなたを第三者の目で客観的に見てもらうことはとても重要です。

プロは、自分に合った求人を見つけるだけでなく、履歴書や職務経歴書の作成や面接対策など、転職活動全般をサポートしてくれるでしょう。

面接の準備をする

転職サイトを使って応募した求人において、面接が決まった場合、面接の準備をしっかりと行いましょう。面接に向けて、自分のスキルや経験、自己PR文をよく理解しておくことで、面接での自己アピールができます。

面接前には、会社やその業界についての調査を行い、面接での対応力を向上させましょう。

転職目的を明確にする

転職をする理由は人それぞれですが、転職目的を明確にすることで、転職先を選定する際に役立ちます。転職目的を明確にすれば、自分が望む転職先を見つけやすくなります。

マッチする求人を探す

転職エージェントには、様々な業種や職種、地域などの条件で求人を探せます。自分が興味を持つ業界や職種、地域に特化して探すことで、マッチする求人を見つけやすくなります。

第二新卒で大手に転職するのは難しい?

大手企業への転職は、第二新卒であっても可能です。ただし、大手企業への転職は、一般的に厳しい選考プロセスを経るため、競争が激しいと思われます。

そのため、第二新卒で大手企業へ転職する場合には、自分がどのようなスキルや経験を持っているか、自己PRを明確にすることで、自分が大手企業で働ける人材かをアピールしましょう。

大手企業は、通常、複数回に渡る厳しい選考プロセスを経るため、面接やテストでの対応力が求められますので、そういった対策も必要です。

第二新卒の転職のやり方・流れ

履歴書と職務経歴書を作成する

転職を考える上で、履歴書と職務経歴書は欠かせません。自分のスキルや経験をアピールするために、丁寧に作成しましょう。

求人情報を探す

転職エージェントや転職サイト、企業のキャリアサイトなどを利用して、自分に合った求人情報を探します。また、転職エージェントを利用しているれば、専属のアドバイザーより転職に役立つ情報が入手できるかもしれません。

第二新卒の転職サイトを使った転職活動のコツ

転職サイトで見つけた求人情報に応募フォームから応募する場合、履歴書や職務経歴書、自己PR文などをアップロードできます。

応募フォームを埋める際には、自分のスキルや経験をしっかりアピールしましょう。そして、応募フォームを埋めた後は、誤字や脱字がないかよく確認してから送信しましょう。

転職エージェントに関するQ&A

第二新卒の転職で注意するポイントは?

転職先を選ぶときには、会社文化や福利厚生なども見る
会社文化や福利厚生は、転職先で働く上で重要な要素です。会社文化が合わないと、職場での働き方やキャリアアップの可能性が損なわれるかもしれません。

福利厚生についても、転職先での働き方をより快適にするためには、福利厚生についても調べておきましょう。

転職に必要なスキルを身につける
転職をする際には、転職先で求められるスキルを身につけましょう。転職先によって求められるスキルは異なりますので、転職を検討する際には、転職先で求められるスキルを確認し、それに合わせて準備をしておきましょう。

自分に合った会社を選ぶ
自分が働きたい会社や、自分が成長したいビジネスの領域を決めておきます。会社の文化や価値観が自分に合うかどうかも重要です。表に見えてこなかったりしますので、転職エージェントによく確認しておきましょう。

転職エージェントを使った場合と使わなかった場合の違いは?

より多くの求人情報が手に入る
転職エージェントは、企業からの求人情報を集めています。そのため、転職エージェントを使用すれば、市場で公開されていない非公開求人も知れるでしょう。

プロフェッショナルなアドバイスを受けられる
転職エージェントは、転職活動に携わるプロフェッショナルです。履歴書や職務経歴書の書き方や、面接での質問に対する回答方法など、転職に関するアドバイスを行ってくれることがあります。

人脈の構築ができる
転職エージェントは、多くの企業と関係を持っています。そのため、転職エージェントを通じて、企業とのコネクションを持てるかもしれません。一方で、転職エージェントを使わなかった場合には、上記のようなメリットを得られません。

転職を迷っていても転職エージェントに登録していいの?

転職エージェントは、転職を考えている人にとって非常に有効な手段です。転職エージェントは、転職を考えている人が企業を探したり、転職に必要な準備をするためのサポートをしてもらうところです。

転職エージェントを利用すれば、転職活動をスムーズに進行えるでしょう。

転職エージェントには、迷っている方の背中を押してくれる機能が具体的にあるわけではありませんが、多くのアドバイスや求人情報に耳を傾けているうちに気持ちの変化が訪れるかもしれません。

まずは、登録し、話を聞いてみることをおすすめします。

第二新卒の定義、第二新卒とは?

「第二新卒」は、平成後期(2009年頃)に生まれた比較的にまだ新しい言葉です。

一般的に大学や大学院を卒業する人たちを「新卒」と呼びますが、「第二新卒」は、通常の新卒と異なり、初めて就職する企業ではなく、2度目以降の就職を希望する人を指します。

「第二新卒」と呼ばれる人は、通常、前職での仕事経験があるので、その経験を活かして新しい職場でキャリアアップを目指します。

具体的な年齢の定義はありませんが、社会経験1年目から3年目くらいまで、20代半ばくらいの方々です。

「第二新卒」は、前職でのキャリアアップが困難だった人、職場の雰囲気や環境が自分に合わなかった人、仕事内容や業界が自分に合わなかった人などが、新しい職場でのキャリアアップを目指し、就職活動をしている人を指します。

転職エージェントは無料ですか?

転職エージェントは登録から入職、アフターフォローまで全て無料でご利用できます。

転職エージェントに登録する前の心構え・確認事項

登録前にあらためてあなたのマインドを確認しておくことをおすすめします。

自身のマインドを確認する

  • 自分がこれからどうなりたいのか?
  • それを実現するための何をすべきか?
  • 妥協できない給与のラインは?
  • 働く時間はどのくらい?
  • 通勤エリアはどこで、通勤時間はどのくらいか?

自身の理想の未来像と照らし合わせて優先順位を明確にしておきましょう。自身のマインドさえしっかりしていれば、担当アドバイザーから条件と合わない求人をすすめられても流されることなくブレずに断れますよね。

転職エージェントを選ぶ前にあらためて絶対に妥協しないポイントを確認しておいてください。ノートやスマホのメモ帳に書き出しておくのもありです。

まとめ

まとめ

  • 全国展開し、鮮度の高い多くの求人数を保有しているか?
  • 求人の質が高く、独自の非公開求人を所有しているか?
  • 経験豊富で親身になってくれるアドバイザーが多数在籍しているか?
  • 企業の内部情報に詳しいか?
  • 面接対策、応募書類添削が充実しているか?
  • 転職エージェントの運営実績があり会社は信頼できるか?
おすすめの転職エージェント

1位DYM就職

第二新卒や既卒、フリーターなど20代の転職に強い!
満足度 (4.8)
運営元 株式会社DYM

2位就職Shop

経営は安心の㈱リクルート。対面型エージェントサービス。
満足度 (4.6)
運営元 株式会社リクルート

3位ハタラクティブ

20代で自分のキャリアに自身がない方におすすめ。
満足度 (4.5)
運営元 レバレジーズ株式会社

4位アーシャルデザイン

20代で未経験分野に挑戦するなら。
満足度 (4.4)
運営元 株式会社アーシャルデザイン

5位キャリアパーク就職エージェント

専任のエージェントがつき対話を重視。
満足度 (4.1)
運営元 ポート株式会社

6位キャリアスタート

初めての転職に向けたサービスが充実。
満足度 (4.0)
運営元 キャリアスタート株式会社

参照資料及び参考文献一覧

新卒応援ハローワーク – 厚生労働省

新卒の通年採用に対する意識 – 内閣府

スタートアップキャリア総研 – 経済産業省